一般社団法人 秩父地域おもてなし観光公社

(一社)秩父地域おもてなし観光公社は、埼玉県の秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町の1市4町をフィールドした、観光地域づくり法人(日本版地域連携DMO)です。秩父地域は、東京都心から約80km圏内(バス・電車でも2時間以内)でありながら、ユネスコに登録された「秩父祭」に代表される歴史や伝統文化、素晴らしい自然、また、人情にあふれた地域です。この地域特性を活かし『ちかいなか』(近い田舎、近い仲)をコンセプトにした着地型観光、インバウンド、ブランド確立、ジオパークの推進など地域活性化に繋がる様々な事業を企画・推進しています。なかでも、お酒造りに適している場所として、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーの製造が盛んであり、すべてにクオリティが高いことから「ちちぶ乾杯共和国」を設立した。

取り組み紹介

ちちぶ乾杯共和国

埼玉県や秩父地域の1市4町、また地域内の酒蔵、酒造組合、秩父地域の新たなブランド「ちちぶ乾杯共和国」設立

農泊推進

約150軒の家庭にご協力いただき、外国を含む中学生、高校生の修学旅行を誘致している農泊の実施

夜祭曳き子募集

外国人を対象にユネスコ登録されている「秩父夜祭」の曳き子募集ツアーを実施するなどインバウンド事業の推進