ジャパンハーヴェスト

ジャパンハーヴェスト2019

丸ノ内農園

丸ノ内農園

11/2(土) 11:30〜 ジャパンハーヴェストステージにて公開収録決定!

日本各地の魅力、特に「食」「農」と「観光」「文化」を結び付け、国内外に“本物の日本の魅力”を伝え交流人口の拡大、活力のある地域づくりを目的としています。

単に各地のPRイベントで終わることなく、食体験、農産物の購入を通じ、その産地の魅力を伝え、モノに憧れた人々が産地を訪れ、訪れた人々がモノのファンになり国内外における国産農産物の消費拡大を喚起するという『Japanaese Foods Showcase』のコンセプトのもと、開催会場である大丸有エリア(丸の内仲通り)を、4つのエリアに分け様々なブースを出展します。

誰でも気軽に農業を体験し、ふれあう事がで出来るエリア
体験 - Activity Zone

地域にある新しい魅力や取り組みを発見できるエリア
発見 - Discover Zone

若い世代の取り組みにふれ、共感して頂くエリア
共感 - Next Generation Zone

地域産品、農産物の実際に購入することができるエリア
購入 - Shopping Zone

また、丸の内My Plazaでのステージイベントでは、高校生、大学生の取り組みを発表表彰するセレモニーや、ABCクッキングスタジオにおける地域産品を使用したクッキング体験等ブース以外でもイベントが開催されます。

現役の農家さんに教わりながら収穫体験!
全国各地の発酵食が東京にやってくる!

去年(2018年)の様子

主催

株式会社JTB

特別協力

大丸有エリアマネジメント協会 (Ligare)

協力

Japanese Foods Showcase プロジェクト

協賛

農林水産省

Facebookでも情報配信中!